管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。


私の田舎暮らし

9月20日にMYさんと売主ご夫妻が売買契約を締結し、無事土地の引渡し(所有権移転登記)が完了しました。MYさんとは別荘管理会社にも出向き、年間の維持管理費や水道加入金など購入した土地に掛かる経費などを確認しました。

その後、MYさんのご希望をお聞きしながらログハウスプランの検討を行い、ご希望を取り入れた第3案は先日作製し、早速郵送しました。来年のGWまでの完成をご希望ですから、なるべく早くプランを固めたいと思います。

この時期、貸し別荘は平日のお客様はほとんどありませんので、先週2~3日は畑仕事をしたり片づけをしたりと、少しのんびりしています。ゴンの散歩ではアケビや栗、むかごなどが気になります。真っ青な空にたなびく秋の雲、黄金色に色づいた稲穂、少しひんやりとした空気。

そんな時に、ふと「本当に田舎で暮らしているんだな~」と思うのです。

私が田舎暮らしを意識し始めたのは40代になってから、忙しい日々におわれる生活に「これでいいのか、我が人生」と、ふと思った時でした。それから数年の間、幾つもの偶然が重なって、だんだんと実現に向けて準備が整っていきました。

多くの方が田舎暮らしを希望しても、実現する方が少ないのは「いかに生活費を稼ぐか」に集約されていると思います。ここ那須でも2軒新しいお店が出来ると3件が潰れると言われるほど「商売は甘くない」のが現実のようです。

しかし、一方で繁盛しているお店も多くありますので、しっかりとした資金・事業計画と周囲の協力があればそれは可能だとも思えます。

私の場合の田舎暮らしは「生活費を稼ぐ為の居所」での生活であり、いわゆる二居所生活を実現した物です。

45歳で公務員を辞めると決めてから、実際に辞めるまで5年間を掛けました。この期間は車も購入せず、家族旅行もなし!(子供が大きくなり、旅行に行かなくなったという要素が大きいのですが)。「貸し別荘業」の為の2nd建築もこの時です。土地購入とログ建築でそれまでの蓄えを使い果たしましたので、この5年間でどれだけ貯蓄できるか、が重要でした。

夫婦ともに健康で、二馬力の収入がありましたからそれなりの資金を準備しましたが、商売の拠点となる土地や建物を手当てしなければならず、他方、自宅の住宅ローンの残債もあり、かなりぎりぎりの計画でした。(一人娘の彩子の大学4年分の資金も確保)

5年間の貯蓄と退職金で全ての借金を返済し、現在の住まいの敷地(約200坪)購入と事務所(ログハウス:28坪)建築を行い、収支トントンの0からの出発でした。(1年間ログハウスが売れなくても生活が出来るだけの蓄えは確保してありました。・・・妻が)

在職中は商売が出来ない為(公務員の兼業の禁止)ログハウスは販売ではなく、個人輸入のコーディネートという形で実績作りを行いました。部材が足りないときなどは「自腹」で手当て、全て「先行投資」と割り切りました。(個人輸入のコーディネートは全国に約15棟行いましたが、この時のノウハウが事業のスタートに大変に役立ちました)

貸し別荘もHPを立ち上げ(同僚に作ってもらった)、ある程度の実績を積み重ねました。

50歳で退職し5年が経過しましたが、妻と二人、のんびりとした田舎暮らしをベースにメリハリのある生活を送っています。妻と娘の理解が無ければ実現しなかった田舎暮らし。そして多くの方々の協力があって継続しているログハウス販売+貸し別荘経営。

脱サラを決断させたのは「やりたいことをやらなくて後悔するより、やって後悔する方がまだまし」との妻の一言でした。

「ログハウス」に特段の思い入れのある方で、ログ販売・建築・貸し別荘経営等に興味のある方はご連絡下さい。

ゴンの朝の散歩で

ゴンの朝の散歩で

秋の草刈が終わった牧草地

秋の草刈が終わった牧草地

白菜の苗100本を植えました

白菜の苗100本を植えました

収穫したサツマイモ

収穫したサツマイモ

本日の事務所とお隣のNZ邸

本日の事務所とお隣のNZ邸



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2024年02月22日

「山荘に関して」①2017年1月より、諸般の事情により山荘は「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。②2024年より管理者が変わりました。「山荘」のお問い合わせは、070-7659ー0931(石井)にお願い致します。 ご利用、お待ちしております。

2024年02月21日

[再掲載」営業内容一部変更についてのお知らせ  ①2023年2月よりご予約受付は、予約月の2か月前の1日0時からお受付となります。(公式HPが更新できておらず申し訳ございません)。②調味料は置かなくなりました。必要分だけご持参ください。

2024年01月30日

4月のご予約を2月1日0時よりお承りいたします。(お電話は9時~)ご予約をお待ちしております。土曜日、27日~30日はB料金になります。「お問い合わせ、ご予約に関して」お客様よりメールをいただいてから24時間以内には必ず返信しておりますが、稀に「返信がこない」というお声をいただきます。万が一返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

2023年10月1日

「冬季休業のお知らせ」1st、2ndは2月、山荘は12月1日~3月末まで冬季休業致します。

2014年06月19日

ペット同伴について、ご協力をお守りいただけない事が多くなってきており、備品などの被害も多発しております。申し訳ありませんが、当分の間全棟ペットの同伴を中止させていただきます。リピーター様の同伴は個別にご相談ください。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

070-7659-0931

logcabinaya@outlook.com

ご予約・お問い合わせ