管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。


私の作るログハウス

昨日、Sさんご夫妻と給排水工事を担当するT冷暖のTさんとの打ち合わせを行いました。

Sさんご夫妻とは延べ20時間に及ぶ打ち合わせを行い、最終の図面に訂正を加えました。また、Tさんとは工事の進捗に合わせた隙間のない施工を依頼しました。

間口9mx奥行11m、延べ床面積55坪(決定図面)

間口9mx奥行11m、延べ床面積55坪(決定図面)

今更ですが、私の作るログハウスについて今回のS邸を例にお話ししたいと思います。

① 先ず、施主のご希望の間取りをお聞きします。
初めから明確なプランをお持ちのお客様は多くはありません。「分からない」のが当たり前です。そのため、ご希望を簡単な絵にしたものをお持ちいただき、それを眺めながら、じっくりお話をお聞きし、間取りにしていきます。

Sさんご夫妻が初めてお越しの際お持ちになったプランに、私がお話をお聞きしながら赤線を入れたもの。

Sさんご夫妻が初めてお越しの際お持ちになったプランに、私がお話をお聞きしながら赤線を入れたもの。

② 打ち合わせの結果を私が手書き図面を作り、それを基に2回目の打ち合わせを行います。

S邸当初プラン(ちょっと見づらいですが、1・2階平面と内部の立面図)

S邸当初プラン(ちょっと見づらいですが、1・2階平面と内部の立面図)

ご予算の関係もあり、ロフトタイプの2階を考えていましたが、ご希望プランではロフトの個室天井高さを確保することが難しい状態でした。(この時点で1坪当たり単価は約50万円)

打ち合わせの結果、「今度の家は後悔したくない」との強い思いを語られましたので、次回までに新しいプランを提案することにしました。

③ 前回の打ち合わせを基に私が素案②を提示して、3回目の打ち合わせです。

決定プランの素になった素案②

決定プランの素になった素案②

素案②は総二階建てで東西方向に壁を一枚増やし、棟の位置を非対称にしました。2階の壁は南側に2.3m。
北側は1.4mを確保し、棟の高さは地表から約6.7mとし、居室としての空間を確保しました。

実際の大きさを体験していただくために、那須街道沿いのお蕎麦屋さん「味玄さん」、トウカン別荘地の長根尾邸それに9mx11mと同じ建築面積のH邸を見学。

とても気に入っていただけ「大満足のプランです」とのお話をいただきました。
これをFINLANDのNIINIKOSKIに送り、彼がCAD図面にして送り返してきます。

④ FINLANDから送られてきた各壁(ログ壁=耐力壁)の開口寸法や構造上の問題がないか私がチェックし、それを基に4回目の打ち合わせです。

見づらいですが、送られてきたCAD図面に訂正の指示を書き込み

見づらいですが、送られてきたCAD図面に訂正の指示を書き込み

訂正されて送られてきたE壁の詳細図(これに1段ごとの番号が付けられると施工図面になります)

訂正されて送られてきたE壁の詳細図(これに1段ごとの番号が付けられると施工図面になります)

⑤ 昨日の打ち合わせは、通しボルト(ダボは使わず、すべてφ14mmの通しボルトを使用します)や電気配線用の穴を掘る位置を示したほぼ完成した図面を基に、キッチンのサイズやピアノ位置の変更に伴う壁幅の変更やエアコン位置変更による電気配線用ホールの位置変更など最後の調整をおこないました。

以上雑駁ですが、こんな感じで1棟のプランを決めて行きます。

ログハウス本体の特徴としては、ゲーブルエンド(2階壁や棟まで全てログ材を積み上げて躯体を完成させます)にこだわっているという事。
また、ログ壁で囲まれる部屋の広さは最大30平方メートル(6mx5m)以内とし、その組み合わせでプランを作り強靭な躯体としています。

ちなみにS邸の場合は、5.5mx3m、5.5mx4m、3.5mx3m、3.5mx4mの部屋を組み合わせて構成しています。
しかもログサイズは115mm厚x178mm高さのラミネートです。

使用する部材は、2階床の下地用に使用する構造用合板12mm以外は全てフィンランドパインの無垢材です。

建具は今回はアメリカマービン社製インテグリティー(アルゴンガス入りペアガラスで高断熱性能)を使用します。

金額は施工費込で坪50万円以下で行います。ただし、施主が塗装などできる部分を行います。(今回の震災で被災した方の特別価格です。通常55万円はかかると思います)

工事は11月初旬着工で、2か月で引き渡し予定ですので、この間見学を希望される方大歓迎です!!(基礎工事は9月下旬には始まります)



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2024年02月22日

「山荘に関して」①2017年1月より、諸般の事情により山荘は「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。②2024年より管理者が変わりました。「山荘」のお問い合わせは、070-7659ー0931(石井)にお願い致します。 ご利用、お待ちしております。

2024年02月21日

[再掲載」営業内容一部変更についてのお知らせ  ①2023年2月よりご予約受付は、予約月の2か月前の1日0時からお受付となります。(公式HPが更新できておらず申し訳ございません)。②調味料は置かなくなりました。必要分だけご持参ください。

2024年01月30日

4月のご予約を2月1日0時よりお承りいたします。(お電話は9時~)ご予約をお待ちしております。土曜日、27日~30日はB料金になります。「お問い合わせ、ご予約に関して」お客様よりメールをいただいてから24時間以内には必ず返信しておりますが、稀に「返信がこない」というお声をいただきます。万が一返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

2023年10月1日

「冬季休業のお知らせ」1st、2ndは2月、山荘は12月1日~3月末まで冬季休業致します。

2014年06月19日

ペット同伴について、ご協力をお守りいただけない事が多くなってきており、備品などの被害も多発しております。申し訳ありませんが、当分の間全棟ペットの同伴を中止させていただきます。リピーター様の同伴は個別にご相談ください。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

070-7659-0931

logcabinaya@outlook.com

ご予約・お問い合わせ