管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。


新春のお慶びを申し上げます

皆様明けましておめでとうございます!!
ぎりぎり「松の内」のご挨拶ができました。

年末年始に掛けて、アクシデントなどもあり、更新ができず「なにやってんだ!」などと思われた方もいられたかと思います。が、私は元気で、頑張っております(?)

年末は30日に横須賀に戻り、私は4日に妻は遅れて7日に那須に帰りました。5日はログキャビンのお掃除やお客様(シルバーログのKAさんご夫妻とKUさん奥様)の対応。(ログキャビンは年末年始「閉鎖」しますが、実は何回かご利用いただいている方で、我々がいなくても「いいよ」と言っていただける方には、貸し出しをしております)

6日からは4月にログ建築を始める予定のMA邸の建具の見積もり依頼をしたり、詳細図面を作り始めたり、キャビンの予約の受付業務(それほどのものでもない)と、しっかり、仕事をこなしています。

本日、図面が完成しましたので、明日にはお送りできます。
通常、詳細図面はNIINIKOSKIがCADで作りますが、何度も図面の修正を3者でしなければならない為、今回は「一発で決めてやろう」と、正月早々気合を入れて書いてみたものです。

なにせ、ログの刻みができる図面ですからかなり「詳細」です。しかも、「手書き」!!

HO CADというフリーソフトを少し勉強して、平面図が描けるようになりましたが、まだまだ「手書き」に傾いてしまいます。今年は、CADを物にするぞ!!

明日からはKAさんのプランを固めます。(年末に一部プランの変更がありました)

また、長野県の方からパンフレット送付のご希望があり、お送りしたところ、早速プランの見積依頼があり、こちらも早々に対応させていただきます。

以上、私にしては頑張っています!!

「夢丸」3月号の付録に「ログハウスメーカーガイド」?(たしか、毎年出ている)がでますが、私(M&N FINLAND LOG HOUSE)も乗っていますので、書店で立ち読みして下さい。

さて、我が家のペット「ゴン」「ピー」ですが、niftyの「ココログ」に新しく写真集をUPしました。可愛い2匹の様子をたっぷり載せますので、是非ご覧下さい!!(http://pi-togon.air-nifty.com/blog/

昨日那須は20mを越える北風が一日中吹き荒れていました。ゴンは相変わらずストーブの前でのんびりと寝ていますが、「ピー」はそうはいきません。枝に必死に掴り、風上に頭を向けて強風を何とか凌ぐ。その様子が窓越しに見えるのです。

もう、気になって・気になって。図面を書く手がしばしば止まります。何時間か過ぎた頃、ふと見るとピーがいません。この風ではとても飛べません。しかし、周囲を見ても、電線を見ても、いつもの柳を見ても何処にもいないのです。

でも、仮にも「野生の鳶」だし、まさか「落下」することは無い、と思う半面「ひょっとすると」、との思いも過ぎりました。裏に回って目を凝らして草むらを見ていると・・・・なんとピーは地面に下りていたのです。・・・・こんな事は考えられません!!

どうしたものか考えました・・・・・野生の鳥を保護したら(傷ついているわけでない)「野生」で無くなる・・・・さりとて、放置すれば野犬などに襲われる可能性が大きい・・・・どうしよう・・・・結局「保護」することにしました。(苦渋の選択?)

これまでの信頼関係から、容易に「捕獲」(何の抵抗も無く抱きかかえる事ができました)し、鶏小屋に直行です。ピーにとってもっとも安全な所・・・それは外敵に襲われる心配の無い「鶏小屋の居候」です。

ここでまた一つ問題です。それは3羽の鶏達がピーを快く受け入れてくれるか、また、ピーは一応猛禽。鶏を襲ったりしないか。まー、これまでの観察状況から、両方とも問題なしと、私は確信しました。が、妻は「3対1、ピーが鶏に襲われるのではないか」と言うのです。

私の「確信」は揺るぎましたが、結果として4羽を3畳の小屋に入れたまま一夜を過ごさせました。・・・本日朝6時半過ぎ小屋を覗いてみると、鶏達が迷惑だと「コーコー!」鳴いているだけで、ピーは昨日と同じ止まり木の上で澄ましています。(あーあ、昨夜は気になってよく寝れなかったのに・・・・)

直ぐにピーを抱いて小屋から自然界に戻し、3羽も外出を許しました。

我々のベッドを占領中のゴン

我々のベッドを占領中のゴン

左が鶏小屋でネットは運動場

左が鶏小屋でネットは運動場

保護したピー

保護したピー

自然界に戻ったピー

自然界に戻ったピー

外出を許可した我が家の娘達

外出を許可した我が家の娘達

久しぶりに作った自家製バター

久しぶりに作った自家製バター



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2024年02月19日

[ご予約・お問い合わせフォームの不備に関して」ただいまHP更新の為、ご予約お問い合わせフォームからメールが送信出来ない不備が発生しております。お手数をおかけして申し訳ございませんが、ご予約、お問い合わせは直接お電話していただくか、(070-7659-0931)繋がらない場合(0287-63-7905)、メール(logcabinaya@outlook.com)に「お名前」、「ご連絡先」、「ご宿泊希望日」、「ご宿泊人数(大人、小学生、幼児、2歳以下)」をご入力いただき送信をお願いいたします。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

2024年01月30日

4月のご予約を2月1日0時よりお承りいたします。(お電話は9時~)ご予約をお待ちしております。土曜日、27日~30日はB料金になります。「お問い合わせ、ご予約に関して」お客様よりメールをいただいてから24時間以内には必ず返信しておりますが、稀に「返信がこない」というお声をいただきます。万が一返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

2023年10月1日

「冬季休業のお知らせ」1st、2ndは2月、山荘は12月1日~3月末まで冬季休業致します。

2023年02月1日

営業内容一部変更についてのお知らせ  ①ご予約受付は、予約月の2か月前の1日0時からお受付となります。②味料は置かなくなりました。必要分だけご持参ください。

2020年05月28日

2017年1月より、諸般の事情により山荘は「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。               山荘管理者変更についてのお知らせ 山荘は2024年より管理者が変わりました。山荘のお問い合わせは、070-7659ー0931(石井)にお願い致します。 ご利用、お待ちしております。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

070-7659-0931

logcabinaya@outlook.com

ご予約・お問い合わせ