管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。


今はもう秋?

8月5日の西郷村の荷下ろしは、午前8時スタート午後7時半終了というハードワークでした。建築場所に直接トレーラーが着けませんでしたので、3kmほど離れた往来のほとんどない道路(幅員約15m)の三分の二を使用して荷下ろしを行いました。

荷下ろし場所に25tクレーンを建築場所に10tクレーンをそれぞれ配置し、4tユニック2台を使ってピストン輸送しました。引き出した際に荷物を受ける為に2.5tフォークリフトも併用し、作業従事者は総勢21名。

コンテナは40fのハイキューブ2台。内容は約43坪と10畳の2棟のログハウス。MORSOストーブその他です。

ログ材が積み込まれた1台目のコンテナから1番目のログ材の梱包を出したのが9時。ここからは、荷下ろし組と仕分け組み更に荷受組みの3グループに分けて作業をしました。

仕分け作業がほぼ終わった4時頃

仕分け作業がほぼ終わった4時頃

2台目のコンテナを返したのは午後2時。ログの仕分け作業は続いていますが、この間に、床板・野地板・ログパネル等の板材やドアや窓などの建具・デッキ材などを建設地にピストン輸送です。

気温はおそらく35度を超え、作業効率は上がりません。最後のログ材を積み込んだのが7時。残った10畳ログはその後黒田原まで運びました。私が全ての作業を終えて自宅に戻ったのは午後10時を回っていました。

しかも、一部の部材は翌日午前8時に黒田原の現場に荷下ろしです。

8日の朝には垂木掛けを終了した10畳ログ

8日の朝には垂木掛けを終了した10畳ログ

今回の荷下ろしは、暑さとの「戦い」となりました。参加された皆さん、本当にお疲れ様でした!!

10月29日荷下ろし予定のKTさんはご夫妻で参加。「こんなに大変なものか!!」と一言。「これ以上きつい作業はありません」と私。でも、KTさんの仕事ぶりなら、ご自身の時には安心です。

長根尾さんは、番号順に並び替えに参加。現在建築中のTさん、KAさんは荷下ろし組に、特にTさんは昨年3月にご自身のログを下ろした時から、9月のO邸・11月のKA邸そして今回と連続参加していただいています。

ギブアンドテイクが基本ですから、Tさんの荷下ろしの際お手伝いをしたKAさんの荷下ろしはともかく、それ以外のお手伝いは自主的参加です。ご自身のセルフビルド中でご多忙の中本当に有難うございました。施主に代わって御礼申し上げます。

また、これまでの経験から、「人が気づかない事」を率先して行っています。例えば、木枠やビニールシートなどのゴミの処理。夜間に対応できるよう発電機と投光機の準備など。

木枠処理のためにチェーンソーを用意し、荷下ろし作業が終わるや部材を乗せていた「ソリ」をチェーンソーで切断、ご自分のトラックで施主を指示して建設現場まで何往復も走ります。

おかげで、作業終了時にはゴミも全て片付け終わっているという「手際の良さ」。通常ここまでできません!

KAさんもセルフビルド中。今回の施主のASさんはKAさんの荷下ろしの際、半日ほどお手伝いしましたが、今回は午後8時の最後までお付き合いいただきました。お疲れ様でした!!(翌日、午後6時過ぎにKA邸に伺った所、奥様と寝室の天井板張り作業を行っていました。・・・皆さん、本当に「タフ」です。

Yさんもご友人の方を「指揮」して、最初から最後のログ材が運び込まれるまで建設地で奮闘。

長根尾さんにはログを番号順に並べ替える作業を最後まで指揮していただきました。炎天下の重労働本当にお疲れ様でした。

また、高久工業さんにも専務を始め多くの社員の方とユニック・フォークリフトを出していただき、最後までお付き合いいただき感謝!!

6日・7日・8日と残務整理と10畳ログの不足部材(通しボルト3本、垂木接続プレート6枚が不足していました)をお届けしたりと、落ち着きませんでしたが、本日は「どこからの呼び出し」もなく、11月予定のKUさんの図面チェックを行いました。

なお、7月20日荷下ろしの岐阜のKN邸は一昨日現在18段だそうです。(愛知県にお住まいの方からメールを頂、建設地をお教えしたところ、見学に行って来たそうです。)同22日荷下ろしのB邸は昨日現在、部材の「仕分け中」で、これから始めるようです。

そうそう、肝心のAS邸はというと明日からクレーンを配置し本格的ログ組を始めるようです。ログハウスのセルフビルドを経験したい方はメールを下さい。

お近くの現場をご紹介します。

6日の土曜日の午後11月12日頃を目途にしているKUさんごj夫妻が見えました。プラン変更後、ばたばたしていて打ち合わせをしていませんでしたが、新しくできたCAD図面を差し上げ、電気配線用の穴の位置を検討していただく事にしました。8月下旬頃「契約」予定で、進めさせていただきます。

KTさんとは昨日お話をし、10月29日荷下ろしでほぼ決定。NIINIKOSKIは現在ネパールに出張中ですが、KT邸・KU邸ともにそれぞれのスケジュールを了解しています。

慌しい日々を脱し、ふと気がつくと夕方には「涼しい風」が吹き、稲穂が現れ、栗の可愛い実がなり、我が家の「シペラス」に花が咲き・・もう秋の気配を感じる今日この頃。

8月下旬までもう一踏ん張りです!!



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2024年02月21日

[再掲載」営業内容一部変更についてのお知らせ  ①2023年2月よりご予約受付は、予約月の2か月前の1日0時からお受付となります。(公式HPが更新できておらず申し訳ございません)。②味料は置かなくなりました。必要分だけご持参ください。

2024年02月19日

[ご予約・お問い合わせフォームの不備に関して」ただいまHP更新の為、ご予約お問い合わせフォーム内、「ご宿泊希望日」と「ご希望のお部屋」が管理側で見れない不備が発生しております。お手数をおかけして申し訳ございませんが、ご予約、お問い合わせをいただく際に「ご宿泊希望日」と「ご希望のお部屋」を一番下の「ご要望・ご質問、お問い合わせ等」の欄にご入力をお願いいたします。お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

2024年01月30日

4月のご予約を2月1日0時よりお承りいたします。(お電話は9時~)ご予約をお待ちしております。土曜日、27日~30日はB料金になります。「お問い合わせ、ご予約に関して」お客様よりメールをいただいてから24時間以内には必ず返信しておりますが、稀に「返信がこない」というお声をいただきます。万が一返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

2023年10月1日

「冬季休業のお知らせ」1st、2ndは2月、山荘は12月1日~3月末まで冬季休業致します。

2020年05月28日

2017年1月より、諸般の事情により山荘は「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。               山荘管理者変更についてのお知らせ 山荘は2024年より管理者が変わりました。山荘のお問い合わせは、070-7659ー0931(石井)にお願い致します。 ご利用、お待ちしております。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

070-7659-0931

logcabinaya@outlook.com

ご予約・お問い合わせ