管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。


「ログキャビン彩」料金改定

貸し別荘「ログキャビン彩」のご利用料金を2月1日以降のご利用分から改定させていただきました。

これは、山荘の利用可能人数を10名様から6名様に変更した事に伴い、料金全体を見直しした事による改定です。「特定期間」を設け、これまでの休前日料金を若干上げさせていただく代わりに、休前日や平日は大変にご利用しやすい設定と致しました。

また、これまでの「リピーター割引」や「連泊割引」などのサービスもより充実しましたので、ご確認のうえ是非ご利用いただきますよう宜しくお願い致します。
さて、先日連絡をさせていただいたSさんご夫妻は、雪の積もる中、23日の月曜日に千葉からお越しいただきました。事務所で1時間半ほど珈琲をいただきながらお話をさせていただき、私の車で現場見学にご一緒しました。

途中、私達夫婦の友人が経営する蕎麦の「小椋」で昼食をいただきましたが、Sさんの別荘建設予定地からも近い「小椋」の蕎麦は大変気に入っていただけました。これからもごひいきに!

食事を済ませたのは2時半ころ、目指すは3棟のログが建つ「トーカン別荘地」。今月だけでも3回も訪問していますので、仕事の手を休ませないよう、ちょっとお邪魔するつもりでした。

しかし、Yさん宅では、ご自宅の外付け階段の付け替え工事が一段落したタイミングで、お言葉に甘えて、室内まで隈なく見学させていただきました。

毎度の事ながら珈琲までご馳走になり、「営業」までしていただき、もう、言葉では言い表わせない気持ちです。

建設中のKTさん邸や長根尾さんのログも見学させていただき、事務所に戻ったのが6時過ぎ。引き続き、間取りのご希望や今後の進め方について打ち合わせをさせていただき、お戻りは7時を回っていました。長時間お疲れ様でした!!

25日には高久工業のM氏と建設予定地の測量、その後3日間でプランを作成、Sさんにご提案しました。また、基礎の見積りとログプランの見積りを依頼しましたので、今週中にはトータルコストの見積りを提案できる予定です。(この記事を書いている最中にNIINIKOSKIから電話があり「見積りは明後日には出すよ。昨日は-42度だった。」などと、話をしました)

その後Sさんとはお電話で、ご自身の別荘建築に関する思いやご希望等をお聞きしました。「全部お任せではなく、関われる部分は自身を含めた家族で作業をしたい」「トータルコストは極力抑えたい」「森さんのお仲間の協力を得たログ作りを検討して欲しい」などのお話があり、私もいずれは立ち上げたい「シルバーログビルダーズ」設立のきっかけになるかもしれないとの思いを強くしています。
「シルバーログビルダーズ構想」は以前から暖めているもので、これまでセルフビルドでログハウス作りをしてきた方達の「知識と技」を生かし、これからログハウスをセルフビルド(ハーフセルフ)する人たちの「強い助っ人」として活用したいというものです。

労働に対する対価は当然いただきますが、一般のビルダーと言われる人の半額くらいの報酬(お礼?)で「知識と技」を提供できれば、施主にとってはかなりのコストダウンが見込め、一方、シルバーログビルダーも「有り余る知恵と技と力」を発揮できるとともに、多少の収入にもなるというお互いにとってのメリットが見込めます。

利益を追求する「会社」ではなく、「NPO法人」が適当と考えています。

近い将来、皆さんとご相談したいと思います。

さて、1週間塩漬けした「生ハム用の肉」は、3時間流水で塩出しした後、風乾し、24日から薫炎と風乾を繰り返しています。ある本では「1週間で食べられる」とも書いてありましたので、もう食べれるのか???

とりあえずは、出来上がった通常のボンレスハムと余り肉で作ったポークジャーキーを楽しんでいます。

風乾中のベーコンと生ハム

風乾中のベーコンと生ハム

ポークジャーキー

ポークジャーキー

牛乳から作ったバターとボンレスハム

牛乳から作ったバターとボンレスハム

我が家で頂く牛乳はご近所のI牧場から分けていただくもの。2Lのペットボトルに入れてもらい持って帰るとすぐに鍋に入れ、ストーブの上で80度になるまで温めます。

通常、これを冷ましていただくのですが、この際表面にできる「膜」の暑さは2mm以上。(市販の牛では考えられません)
これまでも、この膜を使ってバター作りに挑戦してきましたが、これがかなりの重労働。

美味しいと分かっていても、その手間を考えると・・・・躊躇していました。

ところが、妻が「バーミックスでできないかしら」と言いながら、実行したところ、大成功!!口の中ですっと融けるバターは経験したことのない「軽くて爽やかな」ものでした。(通常手で攪拌すると、油分と水分が分離して油分を固めたものがバターになりますが、高速回転するバーミックスでは水分を含んだまま固形化するため、とても軽い感じがするのだと思います)

2Lからこんなに沢山できました

2Lからこんなに沢山できました

我が家の鶏達は相変わらず毎日のように卵を産んでくれていますが、27日には3回目となる「巨大卵」を産みました。本当に働き者の7羽です。

真ん中は98gの大物(大きな黄身が2つ入っていました)

真ん中は98gの大物(大きな黄身が2つ入っていました)

コレステロールが高めの私達なのですが、周りには美味しいものの「誘惑」が・・・・



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2024年02月19日

[ご予約・お問い合わせフォームの不備に関して」ただいまHP更新の為、ご予約お問い合わせフォームからメールが送信出来ない不備が発生しております。お手数をおかけして申し訳ございませんが、ご予約、お問い合わせは直接お電話していただくか、(070-7659-0931)繋がらない場合(0287-63-7905)、メール(logcabinaya@outlook.com)に「お名前」、「ご連絡先」、「ご宿泊希望日」、「ご宿泊人数(大人、小学生、幼児、2歳以下)」をご入力いただき送信をお願いいたします。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

2024年01月30日

4月のご予約を2月1日0時よりお承りいたします。(お電話は9時~)ご予約をお待ちしております。土曜日、27日~30日はB料金になります。「お問い合わせ、ご予約に関して」お客様よりメールをいただいてから24時間以内には必ず返信しておりますが、稀に「返信がこない」というお声をいただきます。万が一返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

2023年10月1日

「冬季休業のお知らせ」1st、2ndは2月、山荘は12月1日~3月末まで冬季休業致します。

2023年02月1日

営業内容一部変更についてのお知らせ  ①ご予約受付は、予約月の2か月前の1日0時からお受付となります。②味料は置かなくなりました。必要分だけご持参ください。

2020年05月28日

2017年1月より、諸般の事情により山荘は「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。               山荘管理者変更についてのお知らせ 山荘は2024年より管理者が変わりました。山荘のお問い合わせは、070-7659ー0931(石井)にお願い致します。 ご利用、お待ちしております。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

070-7659-0931

logcabinaya@outlook.com

ご予約・お問い合わせ