セルフビルドサポート

セルフビルドサポート(栃木県那須地域限定

ログハウスの「セルフビルド」は物作りが好きな方にとっては「究極の達成感」が味わえる一つのジャンルだと思います。

しかし、現実的に1本60kgを超えるようなログ材を一人で組み上げていくことは、至難の業と言っても過言ではありません。

同好の志がおられる場合は問題ありませんが、そうでない場合には「やむなく」大工さんやログビルダーといわれる方にログ組みや屋根工事などをお願いせざるを得ません。


でも、自分でも出来るところは作業したい!!


そうです!!カケヤでノッチを叩きつけ、組み上がっていくログ壁を見ることが、最も醍醐味を感ずる作業なのです。しかし、大工さんなどは「素人」の助けはあまり歓迎しません。そんな皆さんには「助っ人」として「シルバーログビルダーズ」を紹介します。「シルバーログビルダーズ」(法人格でも団体でもありません)の参加メンバー10名は、これまでにM&N FINLANDLOGで販売したログハウスをセルフビルドまたはハーフセルフビルドされた「先輩方」です。一人では出来ない部分について「助っ人」をご希望でしたら、打ち合わせのうちからご紹介します(その方のログを見学された時にお話も出来ます)。


また、アドバイザーとして土木工事会社の社長と大工さん一人が加わっていますので、土地造成・樹木の伐採などからログ組・内部造作に至るまで全ての工程についてアドバイスや部分的なお手伝いをする事が出来ます。浄化槽工事やキッチン・トイレ・洗面台の取り付け、給水給湯・排水工事もチャレンジの対称だと思います。

これまで多くの方が挑戦しています。


設備に係る部材(管材類や浄化槽・キッチン・ユニットバス・洗面台・便器など)も低価格(定価の60%程度)で手配いたします。


どの部分をご自身で作業されたいか、お打合せの際にご相談ください。

お客様の想いやお時間、ご予算などを考慮してサポートいたします

ハーフセルフビルド

最近、この「ハーフセルフビルド」が流行です。

基礎工事、ログ組、屋根工事、電気工事は私と仲間で行います。

浄化槽設置、給湯・給水・排水工事、内部造作工事、設備設置工事などは自分で行い、建築費の節約と自身の満足が得られます。

2010年4月に那須で施工したSHO邸は、32坪の二階建てログハウス、約2週間で屋根工事までを終え、引渡しをしました。

基礎工事を除く仮設建築・電気配線工事で約220万円でした。

有効なセルフビルドの一方法だと思います。


まずはお気軽にお問い合わせください

那須で土地を探すポイント

那須で土地を探す際の注意点として、那須で暮らす私のこれまでの経験や色々な方から得た情報をまとめてみました。

ご参考までにご覧ください。


那須で土地を選ぶポイント
フィンランド製ログハウスの販売・施工
  • 特徴・こだわり
  • 販売・施工実績個人輸入コーディネート実績
  • セルフビルドサポート
  • ログハウス・田舎暮らしへの想い
  • 会社案内・アクセス
  • お問い合わせ
管理人のひとり言

フィンランド製ログハウスの販売施工

M&N FINLAND LOG HOUSE

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

お電話・メール お問い合わせ