管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。

2006年04月22日

なごりの冬

昨晩、横須賀から那須に戻りました。「山荘」に今春初めてのお客様が見えますので、チェックの為山荘に向ったところなんと雪が降っていました。
また、北風が強くまるで冬に逆戻りしたかのようです。今朝の茶臼岳は雪がはっきり見えていました。

しかし、田んぼはシロカキが終わり、田植えの準備はOKです。ゴンの散歩コースにはタンポポが咲き乱れ、一輪草やカタクリ等の可憐な花が見受けられます。ナラの小枝の先端に皮を破りかけた芽も覗きはじめています。・・・冬がいくら頑張ったってもう春です!!

本日は朝からKUさんの現場に行って来ました。UB設置に合わせて架台のアングル受けや給水・給湯管の接続金物製作をお手伝いしました。午後からはKAさんご夫妻がお見えになり、外部デッキ製作の打ち合わせを行いました。KAさんは、3月一杯で公務員を退職され、ログ建築に専念しています。

GWには外部デッキを完成させる予定ですので、私も基礎工事や骨格作りのお手伝いをします。

さて、私の工事はというと、1stのデッキはほぼ終わり、来週からはBBQガーデンに着手します。・・・GWには少し間に合わないかも?

デッキの根太を掛けたところ

デッキの根太を掛けたところ

床と腰掛兼用の手摺をつけました

床と腰掛兼用の手摺をつけました

横須賀の「都会」から戻ったゴンは元気一杯です。今日は朝5時半には起こされました。相変わらず「自己中犬」です。

どっちが「男前」?

どっちが「男前」?

まあ、どうでもいいか!!

まあ、どうでもいいか!!

ふぁ~! ねむい!!

ふぁ~! ねむい!!


2006年04月11日

ログキャビン彩1stの整備

8月に築10年を迎えるログキャビン彩1st。エントランスのデッキが一部傷んでいるのが気にはなっていました。「何時かやろう」と思いつつ、なかなか「実行」に移せないでいましたが、ついに?決意・実行!!

昨日、デッキを解体し、防腐処理をした100mmx150mmの土台材(ログハウスの土台に使う材料)で新しいデッキの骨格を作りました。
以前のデッキは、10年前に大工さんが余ったログ材を使って「ログ風」に作ってくれたものですが、私は雨ざらしになったログ組がいつまで腐らないものか、興味深く観察していました。

結果は、上部のノッチ(ログの組み手)が写真のようにかなり痛んでいましたが、その下はほとんど痛み無し状態で以外に感じました(でも、デッキ手摺をログ壁と一体にするようなプランは厳に慎むべきだと思います)。デッキ床板は防腐処理(加圧注入材)されている為、表面は黒く変色していますが、切断面は全く変化なく、まだまだ十分に使えます。

板を留めていた釘は、65mmのフロアー釘を使用していましたが、膨化が進み、かなり痛んでいました。雨が当たるデッキではステンレスのスクリュー釘か半ねじが良いと思います。

デッキ工事は階段製作を含め後2日で完了予定です。

エントランスデッキの階段をはずし

エントランスデッキの階段をはずし

ログ材を使ったデッキのフレーム

ログ材を使ったデッキのフレーム

床板を剥がした根太の様子

床板を剥がした根太の様子

床板を留めていた釘

床板を留めていた釘

ログ材を組んだ手摺?の柱

ログ材を組んだ手摺?の柱

作り直したデッキの骨格

作り直したデッキの骨格

ついでに「懸案」だったBBQプレイスもGW前には整備しようと既にポリカの波板と垂木を購入しました。BBQプレイスは、屋根付きで、レンガ造りのコンロに水道・照明、それに手作りのテーブル・イスを配置します。・・・・ここまで書いて・・GWに間に合うか??

先々週はトウカン別荘地のKTさんの掃き出し扉の取り付けに、先週末はご近所でセルフ中のKUさんの風呂場の窓枠製作のアドバイスに出かけました。

まだまだ寒い日が続き、本日も気温は10度以下。霧雨が降っていましたが、コンクリートをセメント1袋分練り、デッキの下に打ちました。やはり、肉体労働は気持が良いです!!

久しぶりにNIINIKOSKIから電話がありました。FINLANDでも今年は春が遅く、彼の住むレイスヤルビでも未だ雪が60cmもあるそうです。また、私も行った事のあるスーパーマーケットの屋根が雪の重みで壊れたと言っていました。

寒かったので妻がゴンに毛布をかけました。

寒かったので妻がゴンに毛布をかけました。

それが「当然」と思う「彼」です。

それが「当然」と思う「彼」です。


2006年04月03日

春の嵐です!

あっという間に3月が過ぎ、世間では新しい年度が始まり、新入生やフレッシュマンが街や学校・職場に新風を吹き込んでいる時期になりました。また、人事異動に伴う悲喜交々の中、新たな職場で新たな決意を持ってスタートした方もいらっしゃると思います。

みなさん!!
それぞれのお立場で、前向きに頑張ってください!!

一方、第二の人生の第一歩を踏み出された方も、これからはスローライフで充実した時をお過ごし下さい!!健康第一で!!

さて、私自身を振り返って見ると、2002年3月に50歳で早期退職して以来4年が過ぎました。「あっという間の4年間」・「ずーと昔にサラリーマンをしていた」と、相反するような気持ちです。

自然豊かな環境に囲まれ、時間に拘束されない「田舎暮らし」にはとても満足していますが、定期的に決った収入のない「自営業」
の厳しさを感じることもあります。

「もう少し商売人らしく“稼ぐ”ことを考えなくてはいけない」というアドバイスを頂く事もありますが、わたしは私流の「お客様の立場に立った商売」にこだわり続けたいと思っています。

春4月、新たな気持ちで・・・頑張るぞ!!

久しぶりに「コロちゃん」に会いました

久しぶりに「コロちゃん」に会いました

ブルーベリー畑に土を入れました

ブルーベリー畑に土を入れました

自作プランター周囲の「芝桜」

自作プランター周囲の「芝桜」

甘やかされている「ゴン」

甘やかされている「ゴン」

ちょっと凛々しいお散歩中のゴン

ちょっと凛々しいお散歩中のゴン


2006年03月26日

新顔「ESSE」納車

24日午後、我が家に久々の新車、ダイハツ「ESSE(エッセ)」が運ばれてきました。今から30数年前にはじめて乗った車がダイハツフェローマックスですから、ご縁があったのかもしれません。

この車に決めたのは、月々送られてくるセゾンカードの利用明細にたまたま同封されていたESSEの写真を見た妻が「これ可愛いからちょっと聞いてみよう」と、先方にメールを出したことがきっかけでした。

1日たっても返信メールが届かない為、直接ダイハツにメールを出しました。するとすぐに担当の栃木ダイハツから連絡があり、セールスに来ていただきました。

ところが、このセールスのFさんは横須賀(しかも私の自宅のある同じ管内)に住んでいた事があり、しかも私がはじめて市役所で仕事をした時の職場に関わりがあったのです。

そんな事もあり、即決で購入を決めました。見ることも、試乗する事もありませんでした。しかし、Fさん何と契約書をお持ちではありませんでした。まさか、「即決」とは思ってもいなかったようです。

一方、メールを出した方からは3日ほどして封書で案内が届きました。・・・ご縁がなかった・・・すぐに返信メールを頂いていたら、違う展開になっていたかもしれません・・・

ちょっと可愛い我が家のNew Face

ちょっと可愛い我が家のNew Face

一応、4WD ABSもつけました

一応、4WD ABSもつけました

早速買い物に出かけましたが、とてもスムースな走りです。今の軽は30年前の軽とは大分違います。
中年夫婦に「黄色のエッセ」はいかが???という声が聞こえそうですが・・・・妻はいたって「気に入ってます」!!

昨日の那須山系

昨日の那須山系

おまけのゴンとお散歩グッズ

おまけのゴンとお散歩グッズ


2006年03月19日

吹雪いても春です!!

本日は午後からとても冷たい北風が吹き荒れ、時々春の吹雪になっています。しかし、いくら寒くてももう春は止められません。草原は日増しに緑を濃くし、我が家のブルーベリーも新芽の準備中です。(本日は見えない那須岳の山頂付近の雪もとても少なくなりました)

お隣のロロを連れていつもの松涛苑コースにゴンの散歩に出かけたところ、不動産業者が先導して慌しく別荘地を見学している方達が居ました。この別荘地ではつい先日も別荘?の建築が始まりました。

これまで手付かずだった土地の境界に赤色の杭が打ち込まれたり、急に「不動産会社」の看板が目に付きだしたり、人の心も行動も春のようです。

このところ時間に余裕のある(暇な)私は、先日購入したトンプンを畑にまいたり、土と混ぜ合わせ種まきの床用の土作りを行っています。また、ブルーベリー畑の草取りを早めに行い、更にナラとクヌギのホダ木に500駒の椎茸菌を打ち込むなど「農作業」に精を出しています。体を動かさないではいられない・・・やはり春でしょうか?・・

一方では、少し大き目の看板製作に取り掛かったり、事務所周囲の環境整備を行うなど、自分でできる営業活動もしています。

時間的に余裕のあるこの時期、ログハウスやセルフビルドのご相談はお気軽にどうぞ!!

亡くなったメリーの子供の「ロロ」

亡くなったメリーの子供の「ロロ」

おまけの「ゴン」

おまけの「ゴン」



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2022年05月4日

7月のご予約お受付しております   ご利用人数は大人4名様まで(小学生のお子様2名様までを含む場合は6名様まで)とさせていただきます。7月23日から31日までB料金となりますので、宜しくお願い致します。8月ご予約は、6月1日からお受付開始となります。メールは0時、お電話は9時からとなります。ご利用、お待ちしております。

2022年04月12日

コロナ禍における営業内容一部変更のお知らせ  ①予約開始時期について・・ご予約受付は、予約月の2か月前の1日0時からお受付いたします(お電話は朝9時)②ご利用人数について・・1st、2nd、山荘とも、最大人数を大人4名様までとさせていただきます。(小学生までのお子様2名様までを含む6名様は可) ③送迎について・・感染防止の為、送迎はしておりません。(バスでお越しの場合は最寄りのバス停まで送迎しますので、ご予約時にお申し出ください)④HP設備一覧にて、調味料の掲載がありますがコロナ収束まで、調味料は置いておりません。必要な分をご持参ください。 コロナ収束の兆しが見えた場合は、内容を変更いたします。変更の場合は、HPにてお知らせいたします。お客様には、ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

2021年10月10日

GOTOキャンペーンについて     ログキャビン彩はGOTOキャンペーンに参加しておりません。割引きクーポンもございませんので、ご予約の際はこの件も含めてご検討ください。

2020年05月28日

2017年1月より、諸般の事情により「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。               山荘管理者変更についてのお知らせ 山荘は2020年より管理者が変わりました。山荘のお問い合わせは、お手数ですが山荘専用電話番号0287-61-4502にお願い致します。 ご利用、お待ちしております。

2015年09月5日

予約・お問い合わせフォームをお送りいただきましても、その時点ではご予約にはなりません。キャビンからお返事をお送りし、料金その他内容等ご確認後に、正式にご予約を頂ける場合はお客様から「予約依頼」のメールをお送りいただいた時点で正式ご予約となります。予約フォーム送信後24時間たってもキャビンからの返信がない場合は、お問い合わせが未着の場合もございますので、お手数ですがお電話をくださいますようお願いいたします。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

お電話・メール ご予約・お問い合わせ