管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。

2007年03月17日

無事引き渡しです!!

11月20日に荷下ろしをして以来、建築工事を行ってきたMA邸は本日無事施主のMAさんに引渡しをしました。予定を2週間余り超過しましたが、MAさんご夫妻のご理解を頂、本日の引渡しとなりました。

浄化槽の上部コンクリートと石積み砕石敷き詰め作業が一部残っていますが、私の出番はもうほとんどありません。周辺のお宅にもご挨拶を済ませました。

約4ヶ月、毎日のように通った「現場」に明日から行かなくてよくなることは、何か寂しい気がします。しかし、MAさんご夫妻がとても気に入っていただけた事は、施工者としては何よりの喜びであり、疲れも吹き飛びます。

改めまして、MA邸の概要を留めておきたいと思います。

延べ床面積:約53坪
外付けデッキ面積:約10坪
1階天井高さ:2.6m。2階天井高さ2.35m。最高高さ8m。
屋根:アスファルトシングル。軒の出1.2m。(南側は1.6m)
建具:マービン社製、外部ドアのみフィンランド製
玄関:テラコッタタイル
床:28mm厚フィンランドパイン。天井:15mm厚フィンランドパイン。軒裏天井:15mm厚フィンランドパイン。
仕切り壁:20mm厚フィンランドパイン。
外部階段:100mmx150mmフィンランドパイン(防腐処理済)。
外壁塗装:キシラデコール2階塗り、室内床:水性ニス(わしん:フロアー)3回塗り
基礎:巾150mm、高さ1500mmべた基礎
(設備)
システムキッチン:TOTOスタイルF・・食洗機・シロッコファン・キッチンパネル
トイレ(1階・2階):TOTOピュアレストQR(ヒータ付)・TOTOウォシュレット・手洗い器
洗面:TOTOコンポーネントJ(750mm・スウィング2面鏡)
UB;TOTOフローピア1717タイプ。YKKブラインド入り引き戸付
給湯器:パロマ24号オートタイプ
浄化槽:アムズCXW-7蒸散装置付
分電盤(21回路)・ステンレス製メーターボックス、SW・コンセント:コスモシリーズ
照明器具:オーデリック一式(20箇所)

南側

南側

南東側

南東側

北西側(玄関)

北西側(玄関)

キッチン(TOTOスタイルF )

キッチン(TOTOスタイルF )

リビング(シーリンライト)

リビング(シーリンライト)

主寝室のクローゼット

主寝室のクローゼット

ダイニング

ダイニング

猫ちゃんの出入り口

猫ちゃんの出入り口

トイレの手洗い器

トイレの手洗い器

寒冷地用便器(アプリコット)

寒冷地用便器(アプリコット)

オリジナル階段

オリジナル階段

基礎内部」に入る為の階段(注入材)

基礎内部」に入る為の階段(注入材)

洗面台

洗面台

まるで絵画のような・・・

まるで絵画のような・・・

2階寝室(床は3回塗りました)

2階寝室(床は3回塗りました)

今日は、MAさんのお宅のご近所でログハウスにお住まいのKさんもご家族で訪れ、内部を見学しました。ご自分のログとの違いに「唖然」というのが率直なご感想でした。

一方、同時施工中のMT邸は本日外部デッキ材を搬入。内部は2階が完了。階段取り付け完了、来週からは1階床張りに入ります。外部はデッキ用の基礎完了、内部と同時進行で玄関及び南面のデッキ工事を行います。私もSLBに合流し今月中の引渡しを目指します。

2つの現場を行き来しながらも4月4日のNZ邸の荷下ろし場所を多くの方のご協力の下、確保する事ができました。昨日、所有者の方にお目にかかり、承諾を得ました。

NZ邸は、ログキット販売ですから、荷下ろしは施主の「仕事」です。が、場所探しの困難さは私自身の経験から十分承知している為、結果的には私が探してあげる事が多くなります。

また、荷下ろし・仕分け作業の段取にもつい口を挟んでしまいます。今回も(有)高久工業さんとSLBのメンバーで対応する事になりそうです。


2007年03月05日

日曜日がありません

完成引渡し期限を過ぎたMA邸の完成を目指し、日曜日返上で作業を続行中です。本日までに浄化槽設置、電気工事完了、照明器具取り付け、システムキッチン・トイレ・手洗い器セットをセットしました。

明日には種寝室のクロゼットの扉を取り付け、1階の巾木と周り縁が完了します。外部ではエントランスのデッキと階段取り付けを行い、明後日片付け清掃・ニス塗り、階段の手摺を取り付けて完成の運びです。

週末からご夫妻でお越しだったMAさんも照明器具がついた「各部屋」をご覧になりとても悦んでいられました。

週の後半からは棟梁を含めMT邸に全力投球します。

完成間近、追い込み中のMA邸

完成間近、追い込み中のMA邸

浄化槽蒸発散装置

浄化槽蒸発散装置

我々のベットを占領中のゴン

我々のベットを占領中のゴン

NZさんの荷下ろしは4月4日の水曜日に、国府田さんは4月7日に予定しています。一週間で2回の荷下ろしは前代未聞。それまでにMT邸も完成させたいと思っています。

我が家のお隣にNZ邸が出現します。

我が家のお隣にNZ邸が出現します。

ほぼ完成の基礎工事現場

ほぼ完成の基礎工事現場

「散歩は?」と言っているゴン

「散歩は?」と言っているゴン

ともかくあと一月、「のんびりとした田舎暮らし」とはいかないようです。


2007年02月15日

追い込みです!!

2月末の完成を目指してMA邸は急ピッチで作業を進めています。本日は足場もはずれすっきりとした外観が現れました。今週中には床張り天井張りが完了します。その後、仕切り壁、設備工事に入ります。外部では浄化槽工事と給排水工事を平行して行います。

午後4時頃から急に雪が降り始めました

午後4時頃から急に雪が降り始めました

手前側の家はMAさんのセルフビルドです

手前側の家はMAさんのセルフビルドです

一方のMT邸は電気配線工事がほぼ終わり、本日は器具付けに入りました。また、SLBのKさんYさんそしてマサユキさんの3人は二手に分かれて2階の天井板張りと床板張りを行っています。

一足先に足場を外したMT邸

一足先に足場を外したMT邸

MTさんは既に生垣作りに入っています

MTさんは既に生垣作りに入っています

本日、那須で手広くご商売をされているKさんを2時間ほどMA邸・MT邸の現場にご案内しました。MT邸では作業をしていただいている皆さんとインスタント珈琲をいただきながら30分ほど「懇談」しました。

Kさんとはご近所ということもあり、ゴンの散歩でしばしばお目にかかっていましたが「おはようございます」の一言で、それ以上のお付き合いもありませんでした。

昨年秋頃より、挨拶以外にも多少の会話をしていましたが、ある時ゴンの散歩から戻ったところを丁度通りかかられ、「フィンランドログの方ですよね」(そうです!!これまで自己紹介をした事もありませんでした)と切り出されて、自宅を眺めながらログハウスの話題になりました。

改めて、自己紹介(この時もKさんがどういう方かは承知していましたが、お名前を聞き忘れました)をし、那須街道沿いの「味玄さん」が私が販売したログである事や二つの現場が動いている事をお話しました。すると「是非一度現場に伺いたい」ということになり、お正月明けに機会を設けるということにしていました。

今年に入ってからも何度かお会いしましたが、いつもログハウスの話題になります。味玄さんにも毎日のように通われ(味玄店主のTさんからお聞きしていました)、「素晴らしいログハウスですね!!」とお話しされているようでした。

今月に入り、Tさんから「森さん、少しは「営業」をしなさい!」と言われ、数日前にご自宅に伺いました。ご本人はご不在でしたが、丁度奥様がお出かけの為に玄関を出られたところに「遭遇」。ご挨拶をしたところ「主人に伝えておきます。連休明けには伺えると思います。わざわざお越しいただきありがとうございました」と大変丁寧なお話でした。

そして、本日の「現場見学会」となったわけです。

多くの従業員を抱える方とは思えない気さくな方(奥様も全く同様でした)で、「壁」を感じさせません。これからどの様な展開になるか判りませんが、私のよき理解者になってくれそうな「予感」がします。

NZさんのログハウスキットを積んだ船は13日フィンランドを出港しました。東京港到着は3月29日というスケジュールです。25日の荷下ろし予定は一週間ほど延びそうです。


2007年02月06日

春の気配

本日の那須は小春日和。「本当に今年はおかしい!」と、お会いする方全てが必ず口にします。既に朝の散歩でタンポポの花を発見しました。しかし、私にとってはこの上も無く助かっています。おかげさまで2つの現場は順調に工事が進みます。

本日、MT邸は施主のMTさんも参加して、2階の床下地工事(構造用合板を敷き詰めます)、室内のトリムボードの取り付けなどを行いました。昨日予定していた足場撤去は業者の都合で明日に延期されました。

ほぼ完成状態の外観をご覧のMTさんは「とても明るい感じで目立つなー」と満足げでした。明日も1日工事に参加します。
明日はSLBのメンバー3人がMA邸で2回目の外壁塗装を行い、私とMTさんでトリムボードの取付を続行します。

更に3月25日着工予定のNZさんが電気配線工事に「参加」してくれます。NZさんはほとんどの「電気工事士」資格をお持ちのプロ中のプロです。配線工事はプロとしての立場で参加していただき、それ以外のお手伝いはご自分のログ作りのノウハウの蓄積とSLBとの交流を通してご自身の仲間作りにもなると、私がお勧めしました。

一昨日、昨年来プラン作りをお手伝いしてきた国府田さん(これまでこのホームページ上で「KO」さんと表記していましたが、契約当日ご主人から「始からKOされているような気がして・・・」と、実名での「登場」にご同意いただきました)ご夫妻とのログハウスキット売買契約を締結しました。遠路わざわざお越しいただきありがとうございました。

八ヶ岳地域で4棟目のNIINIのログは4月中旬に荷下ろし予定です。国府田さんは「ログ組を始とする全ての工種に参加したい」という意欲の持ち主。3月25日の那須NZ邸の荷下ろしにも参加予定です。

先月のNZさんとの契約に続き本年2軒目の契約。おかげさまで「私の商売」も春????


2007年02月02日

気が付けば2月です

本日はこの冬一番の寒さでした。これまでは外の仕事をしていても上着を脱ぐ事がほとんどでしたが、今日はそうはいきません。しかし、外部作業は本日で終了、明日からは内部の仕事に移ります。

MT邸は、22日から10日間で軒裏天井板、トリムボード、外部塗装、ユニットバス設置、建具取り付け(掃き出しドア)とほぼ予定通りの工程をこなしています。外部から見た限りでは既に完成」です。

明日からは、吹き抜けの仮床設置、電気配線用の欠き込み、配線工事、天井断熱工事、2階天井工事と進めていきます。

一方のMA邸は大工の棟梁1人の作業が続いていますが、軒裏天井板、トリムボード、2階の床張り、2階トイレの仕切り壁と、こちらもほぼ予定通りの進捗状況です。

MA邸、軒天井や飾り板も付きました。(1月31日)

MA邸、軒天井や飾り板も付きました。(1月31日)

本日のMT邸、足場は来週月曜日に外します。

本日のMT邸、足場は来週月曜日に外します。

約2ヶ月間毎日のように「現場作業」に通っている生活は、サラリーマン時代を彷彿させるとても規則正しいものです。6時半起床-7時から8時までゴンちゃんの散歩-8時50分出発-9時から17時まで現場作業-20時から23時までデスクワーク。

人間は「肉体労働が基本」と実感しています。お手伝いをしていただいているKさんは40年間のサラリーマン時代より「いきいき」しているようです。「体を動かすと食事が美味しく、よく寝れて、お酒もおいしい」とおっしゃっています。

今週初めからSLB(シルバーログビルダーズ)に若者が加わりました?(有)高久工業のマサユキさんです。日頃、基礎工事の現場監督をしていただいている好青年で、以前から「手伝いにおいで」とお誘いしていましたが、この時期「家業」に余裕があるのか、先週末現場に顔を出したのをこれ幸いにと口説いたところ、本当に来てくれています。

元々建築が専攻で、建築会社で監督経験もあるそうですから、即戦力です。

年寄り集団(失礼!)に若者が加われば怖い物なし!?

楽しくわいわいとにぎやかな「現場」です。



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2020年05月28日

送迎についてのお知らせ  新型コロナウイルス感染拡大防止の為、終息までご送迎は中止させていただきます。ご不便をおかけして申し訳ございません。

2020年01月28日

山荘は今年から管理者が変わりました。山荘のお問い合わせは、お手数ですが山荘専用電話番号0287-61-4502にお願い致します。ご利用、お待ちしております。

2017年01月13日

2017年1月より、諸般の事情により「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

2015年09月5日

予約・お問い合わせフォームをお送りいただきましても、その時点ではご予約にはなりません。キャビンからお返事をお送りし、料金その他内容等ご確認後に、正式にご予約を頂ける場合はお客様から「予約依頼」のメールをお送りいただいた時点で正式ご予約となります。予約フォーム送信後24時間たってもキャビンからの返信がない場合は、お問い合わせが未着の場合もございますので、お手数ですがお電話をくださいますようお願いいたします。

2014年06月19日

ペット同伴について、ご協力をお守りいただけない事が多くなってきており、備品などの被害も多発しております。申し訳ありませんが、当分の間全棟ペットの同伴を中止させていただきます。リピーター様の同伴は個別にご相談ください。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

お電話・メール ご予約・お問い合わせ