管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。

2017年05月25日

「ムクナ豆」の定植完了しました

5月18日に今年の定植作業を終了しました。
「八升豆」を310株、「フロリダベルベットビーン」を300株余りで、合計610株余りでした。

昨年よりも200株ほど少ない植え付けとなりましたが、畑の面積は2倍に、1株当たりの栽培面積は
4倍ほどに広げました。

昨年は、各株から延びる蔓同士が絡み合い、光が十分に当たらない状況があり、200g/株という
結果でしたので、その反省から面積を広げました。

これから、支柱を製作し始め(第2、第3圃場)、来月中旬までにはネットの展張まで終わらせたいと
思います。

さて、昨年は約100Kg の収穫と20Kgを仕入れ、計120Kgを販売してきましたが、在庫は10Kg
に満たないほどになりました。

今年の収穫までは半年ほどありますので、ご希望のお客様すべてに販売することは不可能です。
こんなに早く在庫がなくなるとは、生産者としては問題です。(反省しています)

しかし、一方、これほどご希望者がいられることに、驚くとともに、「やりがい」を感じています。

昨年、栽培を依頼した方たちに加え、新たに「八升豆の栽培」を希望される方も現れ、生産体制の
拡大と販路の開拓も努力したいと思います。


2017年04月25日

うれしい訪問者

今日は、朝9時からリネン屋さんに洗濯物を届けると同時にシーツやまくらカバーなどを
受け取りに出かけました。
戻って間もなく、母を病院の外来で受診。帰路、母の大好きな、丸亀製麺の「牛とろ卵」
で昼食をとり、帰宅したのは2時半でした。

帰宅途中、妻が愛犬「ユズ」の散歩をしているところに遭遇しました。
帰宅直後に妻から電話があり、「トドさんがみえたわよ」との連絡が、後ろを振り向くと

会津ナンバーのインプレッサーが止まりました。

トドさんはSNSの趣味人クラブのお友達で、会津若松にお住まいです。

何かにつけて、気にかけていただき、様子を見に立ち寄ってくれます。
壁を作らずお付き合いしてくれる、数少ない、気の置けない友人です。

わずか30分足らずの語らいですが(毎回そうですが)、なぜか、ほっとする
貴重な「時間」です。

さて、ムクナ豆の生育状況ですが、八升豆は大失敗し、720粒を播いて、
発芽率は50%余りでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


このため、販売できる苗は、すでに予約済みの分で終了しました。
FVB(フロリダ ベルベットビーン)の苗は、十分にありますので、ご希望の方は
メールをお送りください。

愛犬の柴犬「ユズ」は来月の二日で7か月を迎えますが、なんと体重が10Kg
に迫っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


とても元気で、食欲旺盛。感情も豊かで、このまま素直に育ってほしいものです。


2017年04月03日

ムクナ豆の種まき完了

3月30日から4月2日まで、ムクナ豆の種まき作業を行いました。

日本原産の「八升豆」を720粒とアメリカ産の「フロリダ ベルベット ビーン(FVB)」
680粒を9cmポットに播き、ミニログハウスの事務所に450個を残りを二重温室に置きました。

既に根が動き始めたものもあり、発芽を楽しみにしています。

事務所には、農業用電熱シートを敷いて加温し、発芽次第、二重温室に移して、1400株全てを
一元管理します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


一方、畑の準備も始まりました。第一圃場では、昨年の残骸(枯れた弦がネットに絡んだ状態)
の約半分を撤去し、焼却処分しました。

第二圃場と第三圃場は、トラクターで2回ほど耕うんしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


夫々の圃場で使用する予定の単管パイプやクランプ、農ビハウス用直管パイプやトマト支柱、
ナス支柱なども購入済みです。

畝立てをするための、ミニ管理機も新しく購入しました。(昨年、オークションで購入したものは
もう、動きません)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


トラクターやユンボなどの機械類と資材を補完するためのビニール倉庫も作り、万全の態勢で臨みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


愛犬ユズが生後半年を迎えました。

ますます、活発に、食欲UPで、元気に過ごしています。無邪気なユズの行動に夫婦ともに癒されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2017年03月12日

ようやく春めいてきました

3月も中旬となり、日差しが暖かく感じられてきました。それでも、私の暮らしている那須では朝の気温は氷点下です。
月末にはムクナ豆の種をポットにまきを始めます。そして、芽が出た後は、二重温室に移し、5月の連休明けを目途に
苗を畑に植え付けます。

(昨年と同じ800株を植えつける予定ですが、収穫目標は400Kg。そうです、当面の目標である一株当たり500g
を目指します。)

これら一連の作業を前に、トラクターやバックホウそして管理機を収納する倉庫をビニールハウスで造ることにしました。

今日は、敷地の草むしりや地縄を張って位置を決めました。

久しぶりの肉体労働で気持ちの良い汗をたっぷりかきました。(すでに体のあちこちで筋肉痛が始まりました)

貸別荘のお休み2日間を利用して、骨組みは完成させようと思います。

我が家の愛犬「ユズ」は生後5か月を過ぎ、ますます元気で順調に成長しています。現在の体重は8Kgで、標準よりも
3Kgも重いようです。

散歩で出会う人からは「マメシバさん?」とか「2歳ぐらいですか?」などとお声がかかります。
まあ、以前のゴンちゃんと同じく「規格外」になる可能性大ですが、私たち夫婦にとっては、かけがえのない「ユズ」なのです。

ユズはゴンの生まれ変わりだと思っています。と言うのも。ユズの行動や性格がことごとくゴンとは異なるのです。
人も犬も決して寄せ付けなかった「ゴン」、食に関心がなく、食べさせることが大変だった「ゴン」、怖がり(慎重)で、小さな
溝や側溝なども飛び越すことが出来ず、足首までしか水に入れなかった「ゴン」。

「ユズ」は違います。人も犬も見れば走り寄っていきます。尾っぽをちぎれんばかりに振りながら飛びつき、噛みまくりです。
「ユズ」の食欲は留まるところを知りません。なんでも食べます。(馬糞、牛糞なんでもござれ)(散歩ではとても注意が必要です)
「ユズ」の行動能力はかなり優れていると思います。川遊びは大好きで、この時期でも体半分くらいまで水につかって遊びます。

前世で、思い切り楽しむことが出来なかったゴンは、ユズになって楽しんでいるのだと思います。

ムクナ豆の販売は順調で、在庫は約30Kg程度になりました。なくてはならないという方も数名いて、15Kg程度は10月まで
確保しなくてはいけませんので、必要な方はお早めにお申し込みください。

今年は、頑張って、200Kg程度の「八升豆」と200Kg程度の「FVB」を収穫し、品切れが起きないように取り組みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2017年01月20日

本年もよろしくお願い致します

ログキャビン彩のご利用者の制限をお願いすることになり、心苦しい限りですが、ご理解の程よろしくお願い致します。

さて、新年早々、母の体調が悪く、3日朝には39度1分の体温となりました。救急病院へ車を飛ばし、受付を済ませ待つこと1時間半。これでは「救急」ではありません。

幸い、大事には至りませんでしたが、デイサービスは1週間のお休みとなりました。この間は貸別荘も一杯でしたので、多忙でした。2年続けて母の病気で幕を開けました。

柴犬「ユズ」とのふれあい時間を優先し、貸別荘の営業は14日までとし、2月いっぱいはお休みにしました。

その「ユズ」は元気いっぱい、食欲旺盛で、来た時の2倍近い体重になりました。17日には2回目のワクチンを済ませ、昨日、本日と「お散歩」を楽しみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ムクナ豆は種出しの作業を続けていますが、一方で豆の加工や販路の拡大にも挑戦しています。

これまでに試していただいた方は約50人。この内、なにがしかの変化を感じた方は10名にも及びます。改めて、この豆の有用性に驚いています。

以下、ご利用者の感想概要です。
① 更年期で体が重く感じられ不調だったが、不眠の解消。目覚めすっきり。肩がピリピリしていたのが治った。
② 便秘で困っていたが、便秘解消。宿便が全部出た感じ。(あんなに出るとは、、)すっきりして調子が良い。
③ 数年続いていた座骨神経痛が和らぎ、ピリピリしていた脚の痛みが治まった。
④ 寝つきが良くなり、すっきり起きれるようになった。
⑤ スキーでぶつかって以来、季節の変わり目には必ず肩が痛んでいたが、それが無くなった。
⑥ 高血圧症(140程度)薬を飲んだり飲まなかったりしていたが、ムクナを食べ始めてからは、ずっと下がり安定している。体調がいい。(2件)
⑦ 高齢で歩行困難の犬に食べさせたところ、歩けるようになった(2件)
⑧ 交通事故のむち打ち症で、怖くて階段が下りられなかったが、ムクナを食べ始め3日目から、手すりなしで階段が下りられるようになった。

これまでの販売は、「生豆」のみでしたが、ご近所の「おひさま堂焙煎部」(コーヒーの焙煎やさん)のご協力を得て、ムクナ豆の焙煎を行い、粉にして販売できるように
なりました。パッケージ等が未定ですので今しばらくお待ちください。

90g(10日分)1500円、190g(20日分)3000円、300g(1か月分)4500円  (全て税込み)
自家栽培豆(パウダー状)



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2018年04月4日

ご予約のお受付  7月のご予約をお受付しています。7月21日から31日までB料金になります。8月のお受付は、5月1日からとなります。ご予約お待ちしております。

2017年01月13日

2017年1月より、諸般の事情により「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

2016年09月3日

お電話でのお問合せで、留守電に「折り返し電話を」とのメッセージを残してくださるお客様、お手数ですが連絡先の番号もお教えください。

2015年09月5日

予約・お問い合わせフォームをお送りいただきましても、その時点ではご予約にはなりません。キャビンからお返事をお送りし、料金その他内容等ご確認後に、正式にご予約を頂ける場合はお客様から「予約依頼」のメールをお送りいただいた時点で正式ご予約となります。予約フォーム送信後24時間たってもキャビンからの返信がない場合は、お問い合わせが未着の場合もございますので、お手数ですがお電話をくださいますようお願いいたします。

2014年08月19日

送迎につきましては、お問い合わせ時にお申し出ください。時期によりましては送迎できないこともあります。また、山荘は事務所より距離がありますので、送迎はできません。山荘付近にはバス停もありませんので、お車以外ではご利用できません。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

お電話・メール ご予約・お問い合わせ