管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。

2017年12月08日

新しい「乾燥室」が完成しました

北関東の那須での「ムクナ豆」栽培は、寒さとの折り合いが重要です。
霜に弱いため、植え付けは遅霜が終わってから、収穫は霜が降りたら
となります。

今年の初霜は11月初旬でした。このため、収穫は昨年に比べ2週間
早まり、結果として、追熟乾燥に十分な時間が必要となりました。

ビニールハウスでの一時乾燥を経て、ミニログハウスの「事務所」で
ストーブとファンヒーター並びに除湿器を使っての乾燥を行いますが
、1度に乾燥できる量は20Kg程度が限界です。

そこで、鉄骨倉庫の1階部分の一部に8畳ほどの乾燥部屋を作りました。
12月3日に着手し、本日完成(電気配線工事が終わっていません)です。

床、壁、天井には100mmのグラスウールを充てんしました。床は、構
造用合板12mmの二重張り、壁は2x4で両面を構造用合板で挟みました。

建具はフィンランド製のログハウス用「ドア」と「窓」です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

乾燥室の完成で、一度に100Kg程度の乾燥が可能となりますので、ご
予約をいただきながら、未だ発送できないお客様へは今月中にお届けできる
見込みです。


2017年11月07日

第2ハウスの完成と収穫完了

ムクナ豆の干場として、第2番目のビニールハウス(間口5.4mX奥行21.6m(φ22㎜))を
作りました。先月27日から28日の2日間で骨組みを完成させ、30日、31日でビニール張り
やドア、さらに干場となる桟などを取り付け完成です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

並行してFVBの収穫作業を行い、今月2日にはFVBの収穫を終えました。2日間かけて全てを干し
、続いて八升豆を2日間で収穫し、本日、すべてを干し終わりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


15Kg用の収穫かごに延べ100杯を超える量は、とても一人で行える作業ではありませんでした。
作業は、連日、ご近所のOさんご夫妻の熱心なご協力により完遂したもので、この協力なしには
とても終わらなかったと思います。

お二人にはこの場をお借りして、改めまして、感謝申し上げます!!

なお、ハウスの制作にあたっては、長根尾さん、加藤さん、Sさん、大工の棟梁嘉久和さん、そして
Oさんのご協力に感謝!!

明日は取り残しの八升豆の収穫と、12日の「収穫祭」の出品準備にあたります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2017年10月26日

一難去ってまた一難

台風22号の影響は、ムクナ栽培や貸別荘業には最小限で済みました。

しかし、今朝、早くも「霜」が降りました。
「霜」はムクナの大敵で、強い物であれば1回で、弱い物でも3回も当たれば
せっかく大きくなった莢(その中の種も)は腐ってしまいます。

私が暮らす栃木県の那須地方の初霜は、例年、11月に入ってからですが、今年は
本日だけでなく、明朝も、そして来週に2回も降りそうなのです。

乾燥場として新たな農業用ビニールハウス(間口5.4mX奥行き21.6m)を作りますが、
当初の予定を繰り上げて、明日製作することにしました。

助っ人には、ログハウス建築で毎回手伝っていただいていた、長根尾さんと、ご近所
の友人Oさんにお願いしました。

明日の作業がスムースに行えるように、一昨日から本日までOさんご夫妻の協力のもと
第一圃場の南側2列のムクナを収穫し、棚を撤去。さらにトラクターで耕うんし、地縄
を張って、位置決めをしました。

明朝は8時半から作業を開始します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2017年09月15日

ムクナ豆の生育状況

天候不順で、生育が心配されたムクナ豆ですが、本日現在、順調に育っています。

第1圃場(約2反)では300株の八升豆(日本原産種)が、第3圃場(1反)で
はFVB(フロリダ ベルベット ビーン)が、夫々、莢を大きく膨らましています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


例年よりも虫(アズキノメイガ)による食害が少ないため、早めに防虫ネットを
掛けることにしました。その数3000枚余り。

1房に10莢として、1莢5粒の豆が入り、1粒約2gとすれば、1房当たり重量
は100g。1株に10房付けば、1株当たり収穫量は1Kgということになります。

これは、「目標」の2倍にあたる数値です。

ところが、今年は、これ以上の収穫が見込めそうなのです。

栽培を始めて4年目。種も那須の気候に慣れてきたのか?
私の気持ちを汲み取ってくれているのか?

ご近所に引っ越してこられたOさんご夫妻が第3圃場のFVBの管理をしっかり行って
くれ、私は第1圃場に集中できていることも大きな要因?

収穫開始まで約1か月半。台風などの影響がないことを祈っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2017年08月06日

新たな出会い?

相変わらず、多忙を極める毎日を送っていました。
ムクナ豆栽培は、植え付けた苗の数は昨年と同じなのですが、その耕作面積は2倍。

それに伴い、棚や誘引のためのネットは4倍ほどになったため、周辺の草刈りなどを含め
作業が全く追いつきません。

そんな状況を見かねた、(有)高久工業の会長「一美」さんが、2日間、草刈りとネット張り
のお手伝いをしてくれました。

ログハウス建築では基礎工事をお願いしていましたが、今は、ムクナ豆栽培をお願いしています。

一美さんと二人で作業をしていると、見慣れない若いカップルが畑にやってきました。
「こんにちは、Oです。ムクナ豆についてお話を伺いたい」ということで、30分ほど立ち話と
なりました。

長野県から1週間ほど前にご近所に引っ越してきたとの事で、「農業」にかかわりながらの生活
を模索中との事でした。

それから10日あまり、畑の草刈りのお手伝いだけでなく、貸別荘の「お掃除」もお願いして
います。

まだお若いお二人ですから、今後の「人生の歩み方」をじっくり検討されると思いますが、その中に
「ムクナ豆栽培」を入れていただけると嬉しいと思います。

始めてまだ3年目のムクナ豆栽培ですが、新たな出会いが、私のやる気をグッと押し上げています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

貸別荘業は9月3日まで1日のお休みもなく稼働しています。
ご利用のお客様にとって、「ログキャビン彩」が夏休みの思い出の一コマであってほしいと願っています。

愛犬の柴犬「ユズ」は先日生後10か月を迎え、ますます元気で大きくなりました。
今は、11Kgを超えないように、カロリー制限と運動に心がけています。

でも、彼女は「お散歩」が好きではありません。草原や畑に座り込んで、草の臭いや風を
感じ、まったりと過ごすことが大好きです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2018年04月4日

ご予約のお受付  7月のご予約をお受付しています。7月21日から31日までB料金になります。8月のお受付は、5月1日からとなります。ご予約お待ちしております。

2017年01月13日

2017年1月より、諸般の事情により「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

2016年09月3日

お電話でのお問合せで、留守電に「折り返し電話を」とのメッセージを残してくださるお客様、お手数ですが連絡先の番号もお教えください。

2015年09月5日

予約・お問い合わせフォームをお送りいただきましても、その時点ではご予約にはなりません。キャビンからお返事をお送りし、料金その他内容等ご確認後に、正式にご予約を頂ける場合はお客様から「予約依頼」のメールをお送りいただいた時点で正式ご予約となります。予約フォーム送信後24時間たってもキャビンからの返信がない場合は、お問い合わせが未着の場合もございますので、お手数ですがお電話をくださいますようお願いいたします。

2014年08月19日

送迎につきましては、お問い合わせ時にお申し出ください。時期によりましては送迎できないこともあります。また、山荘は事務所より距離がありますので、送迎はできません。山荘付近にはバス停もありませんので、お車以外ではご利用できません。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

お電話・メール ご予約・お問い合わせ