管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。

2013年11月12日

新しい「事業用」HPできました!!

(November 9,2013) 新しい「事業用」HPできました!!
10月には新しくするつもりでしたがちょっと遅れました。

でも「大満足」の出来栄えです。(制作は栃木県さくら市喜連川のゼビオプラスト(株))
このHPのトップページからも行けますが、URLは以下のとおりですので、覗いてみてください。
http://logcabin-aya.sakura.ne.jp/

来年4月中旬に着工予定のTさんとプラン検討のための打ち合わせを開始します。

先日、現場を確認してきましたが、日当たりもよく静かな環境だと思います。
ただ、草が生い茂っているため、まず草刈をしていただき、建物配置を決め地盤調査を行います。
並行して、電線を引き込むための電柱設置を東電に申請しなくてはいけないようです。

のんびりモードからSWを切り替えます。

とは言え、今はまだ「田舎暮らしモード」です。
畑の草むしりや落ち葉掃除に焚火、キノコの収穫、干し柿の準備、手作りこんにゃくの準備
などを楽しんでいます。

今年は、「クリタケ」「ヒラタケ」「ムラサキシメジ」を収穫中。
特にヒラタケはおすそわけができるほどの収穫量です。

鍋や汁には最高です!!

ムラサキシメジは3年ほど前から自然に出始めました。出た付近に枯葉を山積みしておくと
翌年にまた出てきます。

今年は一部を別の場所に移動させましたが、こちらからも出てきました。
この他、舞茸となめこも楽しみです。


2013年10月20日

不動産情報

何やらPCに向かいたくないこの頃。忙しくもないのに、HPの更新も怠っています。今一やる気が起こりません。

そんな中でも、白菜、玉ねぎ、レタスの植え替え、ホウレンソウの種まき。草取り、落ち葉掃き、焚火といった作業はこなします。

台風一過の後始末で、町道に倒れた腐った松の木を通行の邪魔にならないよう、チェーンソーで切り刻み片付けます。

都会と違い、あちこちで倒木が起こるため、町の出動を待ってはいられないのです。

近くの乗馬クラブアドバンスホースパーティーで親子馬の受け入れ用馬房の建築が間に合わないとみれば、道具を持ち込み
ボランティアで完成を手助け。

新米を6袋(1袋30kg)買い込み、その内50kgを精米し、親戚に発送。母の歯医者、ゴンちゃんのドック、自身のドック、
久しぶりのスモークとお世話になった方達への配送、、、、書き出すと、結構動き回っているこの頃です。

さて、このところ、那須の土地情報が相次いでいます。

1、専門学校(電子工学院(旧名称))の同学年で知り合いのMさん。那須に別荘建築予定で土地を購入していたが、断念。100坪 300万円。
  場所は標高650m程度の相鉄の那須別荘地付近。(購入した時は600万円)

2、ご近所のお友達。私の自宅から2kほどの一般地。町道に面し、町営水道引き込み可能。250坪、250万円。
  付近に高圧線が通っている。

3、ご近所の知り合い。私の自宅から数百メートルの別荘地の中。100坪の区画が3つでその内の1つに30坪程度の平屋住宅
  が建っている。築15年くらい。ソーラーパネル装備。別荘地ながら自家水道(井戸)。300坪+家で1100万円。

4、私のお客さま(ログハウスを建築してくれた方)の所有別荘地。Mtジーンズスキー場に近い。100坪、100万円。

この他にもいろいろな情報が、、、、

私は不動産屋ではありませんが、なぜか頼まれるのです。

出来れば、私のログを建てる敷地として購入していただければよいのですが、全くそうした縛りはありません。
私も「仲介」を試みるつもりはありませんが、こんな情報もあるということをお知らせしました。


2013年09月21日

残念!!

先日、「夢の丸太小屋に暮らす」の発行元である(株)地球丸から2013ログハウスオブザイヤ-第2次選考結果が送付されてきました。
結果は「残念でした」という事でした。

負け惜しみを含めて、「初めから分かっていました!」「最初で最後の応募です」「残念無念」との感想です。

わずか36件のエントリーですから、同紙に広告を載せたことが無い、ログハウス協会にも入っていないような私でも、
「ひょっとしたら」なんて思っていました。

なぜかと言うと、「セルフビルド部門」でのエントリーは私1件のみ。施主には塗装やデッキ制作以外にログ組もお手伝いしていただいた。
55坪総2階建で、容積的には36件中最大という規模。この規模の割に坪50万円台の低価格。使用したログ材の量は1番多い。

写真の撮り方や説明文の稚拙さは私の責任としても、、、、、、、。

まあ、これが日本のビジネス社会の現状と言ったらオーバーでしょうか。


2013年09月08日

もう稲刈りの季節です!

8月のログキャビン彩は「稼働率97%」、売上高220万円余りでした。

こう書くと、220万円ⅹ12か月=2640万円なんて計算する方があるかと思いますが、ブッブー!
年間売上高はその四分の一程度なんです。

寒さが厳しい冬の「観光地」那須の現状は甘くはありません。

従って、資金を借り入れて商売を始める方は、くれぐれも「冬場の売り上げ」に目を向けて経営をお考えください。

3店の新規オープン、2店のクローズという厳しい現状(実際の統計数字ではありません)があります。

さて、一日のお休みもないまま(今月の26日、27日は今のところお休みになるかも)二月余りが過ぎ、気が付けば、
もう、稲穂は大きくうなだれ、金色に輝き始めています。

栗や柿の実は確実に大きくなり、アケビももうすぐ食べられそうです。

家庭菜園では、枝豆を堪能し、キュウリやなす、トマトの収穫末期。

白菜、玉ねぎ、レタス、ニンジンの種まきを行いました。

こう書くと、いかにも耕し、基肥の施肥、、、なんて感じですが。実際には適当にばらまいているだけです。

忙しい中にも、やはり「田舎暮らし」の実感が嬉しく思えます。

さて、東北復興支援活動に携わっているAさんの活動拠点探しは、高久社長さんのご尽力で2か所の見学を
させていただきましたが、実現しませんでした。

しかし、これをご縁に、今後も那須に興味をお持ちいただき、那須の活性化を応援していただきたいと思います。

大好きな川遊び中のゴン

大好きな川遊び中のゴン

お腹いっぱいのピーコ

お腹いっぱいのピーコ

ログで作ったテーブル(天板はこれから)

ログで作ったテーブル(天板はこれから)


2013年08月15日

夏真っ盛り!!

今日は68回目の終戦記念日。昭和26年生まれの戦後派人としても、改めて「反戦争」「絶対平和主義」の道を進むべきと、昨今の諸情勢に照らしつつ、思いを新たにするものです。

さて、ログキャビン彩は後半戦に入りました。前半にご利用いただいた多くのお客さまより「とても過ごしやすかった」「設備が整っていて使いやすかった」「管理が行き届いていてビックリ」などの感想と「必ずまた来ます」とのメッセージを頂戴しました。

後半戦もご満足いただけるよう、スタッフ一同頑張ります!!

現在、新しいHPの作成作業をお願いしていますが、この文章やデザインの校正作業を断続的に行っています。9月末までには完成する予定ですので、ご期待ください!!

東北復興支援活動に携わっているAさんの活動拠点さがしは、少し進展がありました。ログハウス工事でいつも基礎工事をお願いしている(有)高久工業の高久社長にお願いした「空き家物件」とご近所で空き家状態の「住宅」の2件について、両方ともに前向きの情報が入りました。

とりあえず、17日にAさんとお会いし、物件を見ていただく事にしました。早く那須に腰を落ち着け、東北復興と那須の活性化に取り組んでいただける事を期待しています。

春先からさぼっていた草むしり。今になって花を咲かせ実がなり始めた雑草群。このままでは来年以降、雑草に占拠されてしまいます。30度を超える猛暑ではありますが、毎日少しづつ根こそぎ採り続けています。

6月に建設現場に置き忘れてしまったカメラですが、やはり無いと不便。と言うことを「理由」に、新しい物(と言っても中古)を購入しました。以下はその作品です。

(有)アグリ山﨑さんから頂いた鈴虫 良い音色で鳴き始めました

(有)アグリ山﨑さんから頂いた鈴虫 良い音色で鳴き始めました

元気な我が家の長男「ゴン」

元気な我が家の長男「ゴン」

次女の「ピーコ」食欲旺盛な鳶です

次女の「ピーコ」食欲旺盛な鳶です



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2018年04月4日

ご予約のお受付  7月のご予約をお受付しています。7月21日から31日までB料金になります。8月のお受付は、5月1日からとなります。ご予約お待ちしております。

2017年01月13日

2017年1月より、諸般の事情により「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

2016年09月3日

お電話でのお問合せで、留守電に「折り返し電話を」とのメッセージを残してくださるお客様、お手数ですが連絡先の番号もお教えください。

2015年09月5日

予約・お問い合わせフォームをお送りいただきましても、その時点ではご予約にはなりません。キャビンからお返事をお送りし、料金その他内容等ご確認後に、正式にご予約を頂ける場合はお客様から「予約依頼」のメールをお送りいただいた時点で正式ご予約となります。予約フォーム送信後24時間たってもキャビンからの返信がない場合は、お問い合わせが未着の場合もございますので、お手数ですがお電話をくださいますようお願いいたします。

2014年08月19日

送迎につきましては、お問い合わせ時にお申し出ください。時期によりましては送迎できないこともあります。また、山荘は事務所より距離がありますので、送迎はできません。山荘付近にはバス停もありませんので、お車以外ではご利用できません。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

お電話・メール ご予約・お問い合わせ