管理人のひとり言

管理人のひとり言

日々の出来事を不定期で掲載しています。

2007年07月27日

「ログキャビン彩」の夏

普段はガラガラではなく「余裕のある」ログキャビン彩ですが、「夏休み期間」はちょっと違います。7月21日からは約90%の稼働率となります。唯一の「広告」は「ACO」というインターネットのサイトのみで、雑誌などには一切掲載していません。

リピーター率は約50%と高い事がこの稼働率に繋がっているのだと思います。各キャビンに置いてある「落書き帳」には感想の最後に「また来ます」と90%以上の方が書き残しています。

ご利用者の皆さんが本当に満足をしていただけた事が、文面の端はしから感じられるこの落書き帳を読ませていただくと、これから始まるお掃除にも力が入ります。

これからもより多くの方に満足していただけるよう管理・運営をしてまいります。

今日から2泊、娘の彩子がお友達11名と1stと2ndを「占領」しています。「この忙しい時期に!」とは思いますが普段別々に生活していますので、こちらに遊びに来てくれることはとても嬉しい事です。都会で忙しく仕事をしているのですから、のんびり過ごせば良いと思います。

なかなか完成しなかったBBQ小屋も娘の来訪にあわせ、本日とりあえず完成しました。デッキからのアプローチが未完成ですが、流し台も完備し、快適空間が出来ました。今後1stをご利用の方はこちらのBBQ小屋をご利用下さい!!

ドライブの時はいつも身を乗り出します

ドライブの時はいつも身を乗り出します

なぜか掃除機ノズルに歯を剥きます

なぜか掃除機ノズルに歯を剥きます

山荘2Fにナイトテーブルを製作

山荘2Fにナイトテーブルを製作


2007年07月15日

台風にも負けず!

台風4号の影響で昨夜から断続的に強い雨が降りました。ただ今16時、風も雨も弱くなりつつありますが、そんな中でもログキャビンは満室です。しかも、皆さんBBQをされるようです。・・・台風などには負けていられない!!という感じです。

一方、私のお客様のセルフビルダーの皆さんも台風などには負けず、貴重な連休を利用しての作業を続行中です。先日伺った八ヶ岳の国府田さんからも2度お電話をいただきました。足場を外す期限が近づいている事もあり、外周部の仕上げ作業は佳境です。

トーカン別荘地でセルフ中のKTさんは2階の天井板張りを行っており、同じく長根尾さんも軒裏天井板張りが最終段階のようです。

皆さん無事故で頑張って下さい!!

先月末から母が肺炎で入院したため、私と妻が交代で横須賀に張り付きました。約2週間の入院生活ですっかり元気になり、我々も12日に那須に戻ってきたところです。

予告なしに留守にする事がありますので、お越しいただく際はメールをいただければ幸いです。

この不在の期間中にお客様(ログハウス販売)があったそうで、お隣でセルフ中のNZさんがしっかり対応してくれたようです。預かった名詞をいただきましたので、早速お電話を差し上げました。

ご近所に土地をお持ちで、平屋のログハウスに興味があるとの事でした。とりあえず、プランを作りNIINIKOSKIに見積を依頼しています。久しぶりの?お客様になるか??

4月に請け負い物件の引渡しをした後、暫く「田舎暮らし」を楽しんでいますが、この「ゆとり」の生活がなんとも心地よいのです。皆さんも是非田舎暮らしを実現して下さい!!

田舎暮らしにはログハウスが似合います!!

200707051

ある日の朝食。ジューンベリーのソース、自家製梅ジャム、マーマレード、ブルーベリージャム、手作りベーコン、採りたてきゅうり、我が家の卵、美味しい珈琲、絞りたて牛乳などなど。(今年はジャム作りにはまっています)

ある日の朝食。ジューンベリーのソース、自家製梅ジャム、マーマレード、ブルーベリージャム、手作りベーコン、採りたてきゅうり、我が家の卵、美味しい珈琲、絞りたて牛乳などなど。(今年はジャム作りにはまっています)

200707052

MA邸の手作りデッキ(先日伺って、改めて出来の良さに驚きました!)

MA邸の手作りデッキ(先日伺って、改めて出来の良さに驚きました!)

梅雨の晴れ間。茶臼岳遠望

梅雨の晴れ間。茶臼岳遠望

取れたてナスと玉子茸

取れたてナスと玉子茸

大豊作のブルーベリー(ハイブッシュ)

大豊作のブルーベリー(ハイブッシュ)

油の乗った天然物(美味しかった!)

油の乗った天然物(美味しかった!)

ゴンと「花」

ゴンと「花」

これから収穫期を迎えるラビットアイ

これから収穫期を迎えるラビットアイ


2007年07月04日

収穫の喜び!

先週、長根尾さんから「山椒の実の佃煮」をいただきました。無論、自家製です。年に一度この時期だけの特製佃煮です。食欲が無い時などには10粒で茶わん一杯のご飯がいただけます。

別荘の敷地には山椒の木があり、その実を摘んで一昼夜生醤油で煮詰めるそうです。実を一粒一粒ほぐす作業は大変なもので、指は真っ黒、際限が無いような長時間労働になるそうです。

瓶詰めで市販されている「山椒の実」とは全く異なる本当に美味しい一品です。ご馳走様でした!!

我が家のブルーベリーが収穫時期を迎えました。2日に一度300g程度の収量があります。パトリオット、ブルークロップのハイブッシュ2品10本で2年生を3年前に植えたものです。中旬からはラビットアイのブライトウェル、ブライトブルー、ティフブルーの3品(15本)が収穫期を迎えます。計画通り長期間ブルーベリー狩りが楽しめます。

クランベリーも今年からは収穫できそうで、色々なジャムが作れそうでわくわくします。

先日、ジャガイモの試し掘りをしました。これまでどういうわけかうまく出来なかったジャガイモですが、今年は上出来です。一株で6~7cmの物が7つほど付いていました。早速作った肉じゃがは最高!!

カブやきゅうりも柔らかくてとても美味しいです!!これから暫くは「収穫の喜び」に浸れそうです!!

7月1日の日曜日に八ヶ岳の国府田さんの現場にお邪魔しました。4月7日に荷下ろしをして以来始めて伺いました。「軒裏天井板が10枚ほど足りない」とご連絡をいただいていましたので、お届けがてら2時間ほどお話をさせていただきました。

丘の上に建つ国府田邸

丘の上に建つ国府田邸

南側から

南側から

北東側から

北東側から

北側から

北側から

2階個室

2階個室

北側(階段室)でもこの明るさ

北側(階段室)でもこの明るさ

お一人で作業をされていましたが、大変さの中にも充実した時間を過ごされていると実感しました。足場が外れる今月中旬を目指して外回り工事は急ピッチです。今後は内部の造作工事に入って行きますが、「明野町」付近でお手伝いが可能な方はご連絡下さい。施主を紹介したします。

将来、ログハウスをセルフビルドしたい方またはできるかどうか自信がない方、これほど有意義な実践の場はありませんので、是非ご活用下さい!!(一般のログスクールとは一味違います)

秋に再び訪れるお約束をしてお暇しました。

完成した鶏達の運動場

完成した鶏達の運動場

7羽の娘達

7羽の娘達

舞茸菌を植え付けた木をセット

舞茸菌を植え付けた木をセット

開店前の朝の「味玄」さん

開店前の朝の「味玄」さん

お隣の「ロロ」とツーショット

お隣の「ロロ」とツーショット

「ぼく眠い!」のゴン

「ぼく眠い!」のゴン


2007年06月22日

驚きです!!

17日の日曜日午後7時半に那須を出て一路横須賀へ向かいました。途中、娘の彩子に仕事が終わる時間を確認したところ、横浜通過時間とほぼ同じ時間だと分かった為、先月に引き続き横浜駅東口で高速を下り、東口地下駐車場で待ち合わせしました。

無論ゴンも一緒ですから駐車=トイレタイムということで、都会での散歩となります。11時を過ぎている時間ですが何十台ものタクシーが客待ちをしています。ソゴウからも社員がひっきりなしに出てきます。

そんな中をゴンを引いて「田舎の親父」が散歩している情景はちょっと見ものです!

この日も娘の退社時間は11時過ぎで、父親としては「いつか労働基準監督署に訴えてやる」と思っています。

さて、横須賀滞在中に「夢丸7月号」をいつもの本屋さんに取りに行きました。内容も付録も「繰り返し」で長期間購読者には余り魅力的とはいえない雑誌ですが、「ログハウス業界に身を置く私」としては、一つの情報源として買い続けています。

広告が多くてうんざり(私が広告を出していない事でそう言っているわけでは決してありません!!)と思いながらも、このところのユーロ高が「ログハウスキット価格」にどう反映されているかなどとページをめくっていると、「おや!?」Bホーム岐阜なる広告の「施行例写真」のログハウスが目に留まりました。

どこかで見たような・・・・・え~!!このログハウスは私が友人のKB氏に個人輸入をコーディネートしたNIINIKOSKIのものではないですか!!そうです、このHPでもたびたび登場した高山市のひるがの高原に建つ「私のログ」です。

確かに「施工」はM工務店(現在Bホーム岐阜と書かれていました)が請け負いました。私も社長にも何度かお会いしています。しかし、ログハウスを販売している「ログハウスメーカー」が施行をしたからといって、「人のログハウス」の写真を「施工例」としてログ専門雑誌に掲載するでしょうか?

KB邸は床面積的には40坪弱でさほど大きくはありませんが、北側と南側にそれぞれ2mのバルコニーを有し、軒の出も1.2m確保しましたので、棟の長さは14.4m、棟の高さはログ壁だけで8.0m、2階の壁も1m以上立ち上げた「総2階建て」、カネ勾配の美しいログハウスです。

このログが建っている別荘地でもこれだけのログハウスは他にありませんから、広告に使いたい「気持ち」は理解できますが、なんともお粗末で、・・・・・驚きです!!

前段、批判めいた事を書いた「夢丸」ですが、「ログハウスメーカーガイド」(正式名称は忘れましたが1500円で販売されています)に出稿依頼があったため私(M&N)も掲載されています。

先日、この雑誌を片手にご夫妻で訪ねて見えた方がいらっしゃいました。那須に土地をお持ちで、「地元メーカ」ということでお見えになったそうです。1時間ほどお話をさせていただきましたが、「ハンドカット」と「マシンカット」にもこだわりが無いとのお話でした。

ログハウス(マシンカットのラミネートログ)にこだわりをお持ちの方のご来訪をお待ち申し上げます!!


2007年06月14日

田舎暮らし

なにやら「世間」では、「年金・年金」と騒ぎたて、もう耳にたこが出来るほどです。これまで私はHPで「社会の出来事」についてはあまりコメントをしないことを旨としてきましたが、あまりに毎日のことなので、一言感想を述べたいと思います。

自身のことを考えると、昭和47年に民間企業に就職し、49年2月退職。同年4月横須賀市役所に入所、平成14年3月退職。そして現在は貸し別荘業とログハウス販売の自営業。これを年金制度で言い換えれば、厚生年金に1年11ヶ月、地方公務員共済組合に28年、国民年金に現在5年目、ということになります。(あと4年6ヶ月で60歳になりますので、国民年金加入期間は9年9ヶ月)

基礎年金番号制度が施行された際に来た通知に基づき、番号を統一し、現在に至っています。

年金は国が行う「保証事業」。自身が働か(け)なくなった時に安定して得られる重要な自立生活費。誰もが自身のために「頑張って」納めているのです。(もっとも、サラリーマン時代は給料明細をもらうたびに「高いな~!」などと思いながらも「天引き」なので、納めたという認識は余りありません)

したがって、「何時どの様に納付してきたか分からない」ということ自体が私には分かりません。「自身にとって大切な事は自身で責任を持つ」ことが当たり前ではないか、と思うのは私だけでしょうか?私が「男で職歴が少なく住民異動も無い」から問題が無いと思われるかもしれませんが、姓も住所も職も変りました。

社会保険庁のずさんな管理を「認めている」わけでは決してありません。照合できない番号が多数あれば、実際に事務を扱っている人間は「何とかしなくては」と思うことは必然です。それが出来ず、今日まで放置されてきた事は全くの職務怠慢であり、言い訳は出来ません。

労働組合の事も話題になっていますが、私も市役所時代には「自治労横須賀市職員労働組合」の一員であり、支部の書記長も経験しました。労働条件の協定もありましたが、業務が忙しければ「決まりだから出来ない」ではすまされず、守られない事はしばしばありました。(PC業務などは45分で休憩など入れていては、仕事になりませんでした。このHPの更新をするのに2時間程度はにらめっこです。もっとも、毎日同じデーター処理を何時間も繰り返す仕事であれば、人のやりくりをして休憩時間を確保する事は当然に必要です。)

人間は機械ではありませんから休む事も当然必要ですが、「権利の主張」のみでは、「事」を放置する理由にはなりません。個々人の必要な事は「成し遂げる」という強い意思と、そのための体制です。

10年も前のことが今、こんなにも「騒ぎ」になっている事も不思議に思えます。そういえば「年金未納問題」も芸能人から政治家まで毎日のようにニュースになっていましたが、・・・

今回の事で、これまで「熱心に照合」してくれなかった(?)社会保険事務所の職員が丁寧に対応してくれる事と、分からない場合に国民に有利な方向で第三者機関が判断してくれる事、5年の消滅時効が撤廃された(る)事、は「政府」としては「画期的な対応(個々の国民に対してここのようにきめの細かい対応をしたことがあったでしょうか)だと思います。

事の原因は、変更計画時点から現政府に至る「放置してきた」全ての「時」の政府にあるわけですから、現政府の追及のみに終始するよりも、一日も早く「不明番号」が0になるような方策の実施を望みたいと思います。

さて、3日間の晴天をフルに使い、新しい鶏の運動場用の基礎工事を終了しました。本日は雨の降り出すまでに土台を施行。4mX4mの大きさで、10cmの重ブロックで作りました。

作業中は鶏小屋から既設運動場(これまでの運動場を半分に仕切ったもの)まで7羽の鶏を移動するのですが、皆言う事を聞いてくれず、一苦労です。

基礎工事完了

基礎工事完了

敷地と道路の境界に石積み舗装中

敷地と道路の境界に石積み舗装中

既設運動場

既設運動場

先日はBBQハウスの土間コンクリートを打設。運動場と道路舗装を合わせて25kgのセメント10袋を使用しました。

土木工事の合間を見て木製プランター作りにも挑戦しています。廃材を利用して図面も書かず「適当」に作っていますが、妻にはとても評判が良い「鉢達」です。

ウエスタンレッドシーダーのプランター。

ウエスタンレッドシーダーのプランター。

200706135

これまでに6個作りましたが、2つと同じものがありません。

これまでに6個作りましたが、2つと同じものがありません。

今年の我が家の畑はとてもにぎやかです。ジャガイモ・ねぎ・サトイモ・ナス・きゅうり・トマト・唐辛子・枝豆・とうもろこし・加賀きゅうり・ラディシュ・コカブ・アスパラなどなど。収穫がとても楽しみです。

朝1時間余りのゴンとの散歩は「田舎暮らし」の象徴のようです。デッキから道路に出て「さて、今日のコースは」と決めるのはゴンです。概ね6時から6時半に出発しますが、太陽はすでにかなり高く上っています。

森の中のような別荘地や大きな公園のような大草原でテニスボール遊びは欠かせません。夏には小川に入ってのボール遊びも大好きです。

ボールを欲しがる時の「可愛いゴン」

ボールを欲しがる時の「可愛いゴン」

散歩終了後の「つまらなそうなゴン」

散歩終了後の「つまらなそうなゴン」



ログキャビン彩 那須 貸別荘
  • オーナーからのご挨拶
  • 貸別荘紹介
  • 料金・ご利用案内
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
空室カレンダー お客様の声 管理人のひとり言

お知らせ

2019年02月16日

8月のご予約は、5月1日0時からお受付しております。お電話でのお受付は1日9時以降になります。

2017年01月13日

2017年1月より、諸般の事情により「男性のみでのご宿泊」はお受付しておりません。申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

2015年09月5日

予約・お問い合わせフォームをお送りいただきましても、その時点ではご予約にはなりません。キャビンからお返事をお送りし、料金その他内容等ご確認後に、正式にご予約を頂ける場合はお客様から「予約依頼」のメールをお送りいただいた時点で正式ご予約となります。予約フォーム送信後24時間たってもキャビンからの返信がない場合は、お問い合わせが未着の場合もございますので、お手数ですがお電話をくださいますようお願いいたします。

2014年08月19日

送迎につきましては、お問い合わせ時にお申し出ください。時期によりましては送迎できないこともあります。送迎人数様は4名様までとなります。また、山荘は事務所より距離がありますので、送迎はできません。山荘付近にはバス停もありませんので、お車以外ではご利用できません。

2014年06月19日

ペット同伴について、ご協力をお守りいただけない事が多くなってきており、備品などの被害も多発しております。申し訳ありませんが、当分の間全棟ペットの同伴を中止させていただきます。リピーター様の同伴は個別にご相談ください。

那須高原の本格ログハウス貸別荘

ログキャビン 彩

〒325-0304

栃木県那須郡那須町高久甲5577-1

お電話・メール ご予約・お問い合わせ